読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギルドナイトハンターギルドナイト

最近、4Gのユーザー層のあまりのマナーの悪さに辟易して夢の中で自分もヘビィボウガンを改造してロケットランチャーみたいに射てば対象を爆殺できるようにして、地雷を爆発させているアキラです。

そんなこといいな。
できたらいいな。


いや、ホント。
集会所を作ってみなさんを待つというのが通例ですので、いくら集会所の募集要項下位ハンターにしても余裕でG級ハンターがボコボコ入ってくるんですよね。『ひまつぶし』らしいんですが、丁寧に部屋の説明をしても煽ってくるか暴言吐くかデカい顔するかどれかなので最近は入室した瞬間に蹴ってます。

あ、先に書いておきます。
この日は、とある方がいらっしゃったのですが、この日記、思ったより長くなりましたので、その方の記事は次の日記で書きます。



さて、昨日はちょっと早い時間から狩りをスタートしました。柊命『今晩は行くー!』と言っていたし、ちょうど良かったですね。前述のように場違いなひまつぶしハンターさん達を追い払いながら待っていました。そしたらある時にランク1の小鳥遊 南火という人が入室してきた。これが柊命だった。


まずなんて読むのか分からなかった。
すぐ後から来たStefanさんは、苗字部分は読めました。すげぇ。どうやらこれは『たかなし みなひ』と読むそうです。が、この日記では柊命と書きます。


さてさて、さっそく狩り開始!
柊命は集会所がまだ手付かずのようだったので、みんなでお手伝い。何個かクエストをこなしたら柊命は『村クエ進めてくる! 22時45分頃にまた来る!』フラグを立てて退室して行った。ここでご飯がまだだった筆者とやっちゃんは一旦退室。Stefanさんに『また後で!』と言って出て行った。



そしてご飯を終えたやっちゃんと筆者。
集会所を立てたら、Stefanさん入室。


相変わらず何行こう何行こうとなっている。
筆者はランスとヘビィボウガンをメインに据えてやっていて、防具を剣士用とガンナー用と作らなければならない。剣士用のランポス装備完成には、ドスランポスの皮があと1枚足りなかったので、ドスランポスのギルドクエストに行くことになった。

で…。

f:id:schilf:20160809124502j:image

こちらの写真でも分かるようにStefanさんがスラッシュアックス
持っているではないか!  Stefanさんは生粋のハンマー使いである! それがスラッシュアックスを持っているということは! 来るのか!? おきまりのアレ、来るのか!?


ダニィ!?
Stefanさんがががががララアジャラ!!! じゃなくて、スラッシュアックスぅぅぅぅぅ!? バルバレは終わりだぁぁぁ!!! 運命の戦争が!!! 邪龍ミラボレアスが来るぞおおおおおおおおお!!!






グサッ!!!


ちーん…。


って、ことだよ!
でも、アレだね。これは筆者の観点だけど4Gって武器を変えないとキツいモンスターがけっこういたりしてて、武器の選択肢を増やしておくっていうのはいいと思うんだ。筆者は黒ディアブロスにハンマーで行ってひどく後悔したことがあるから…。


で、ドスランポスに出発!
目標はドスランポスの皮が3枚だ!
Stefanさんは出発前にドスランポスの皮じゃなくて爪が出るかも〜www』なんてフラグを立ててくれる。柊命と並んで一級フラグ建築士の称号を授与しようかと思ったほどですよ、ええ(笑)

首尾よくドスランポスを倒す筆者たち。
さてさて?



剥ぎ取り
ランポスの鱗


ま、まぁ、報酬があるもん。
大丈夫大丈夫。



報酬素材

そして皮のアイコン!

ランポスの皮




ドスが付いてねぇ!!!

ここでもStefanさんの立てたフラグを見事に回収して、最後の1枚が引けない筆者。そんなもんどり打つ筆者を見ながらStefanさんは



ドスランポスの皮が剥ぎ取りで3枚出ました。』

などとのたまうではないか!
物欲センサーの典型的なやつだ!

ハッ!?
そうか、分かったぞ!


Stefanさんは筆者が生み出した架空の剥ぎ取り名人、ギルドナイトハンターギルドナイトだったんだ!

※詳しくはアキラのモンスターハンタークロス日記の狩猟物語〜剥ぎ取り名人〜を読もう!



Stefan
『えwww まぁ、もう一回行けば分かりますよw』


と、しらばっくれるStefanさん。
さて、もう一回だ。1枚も皮を引き当てずに化けの皮ひん剥いてやる!と、何やら違う方向で気合の入ってしまった筆者。


Stefanの化けの皮を入手しました。ってメッセージを流してやるぁ!


先ほどと同じくドスランポスを撃破する。
さぁ、どうだ!


剥ぎ取り


報酬素材
ランポスの鱗
ランポスの皮




………これさぁ。
1回目でこの引きだったらピッタリだったのに。



はい、モンハンあるあるですね。
あと1つ! ってなったら、初めに必要だった個数以上に1発で出ちゃう。っていうやつ。これはみんな経験あるだろう。

と、いうわけで。
Stefanさんはシロでした


で、結局23時00分になっても柊命は帰ってきませんでした(笑)


さてさて、ちょっと思ったより長くなってしまったので、この後にいらっしゃったとある方との狩りの模様は次の記事にしますか。